コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

我が家の資金移動*できるだけシンプルに!

おはようございます(*゚▽゚)ノ



今日は、我が家の資金移動について書いてみます

口座の種類や数について前記事に書いたので、
参考にしてくださいね(^^)

参考記事: 口座はいくつ持ってますか?*口座の棚卸をしてみましょう♪



いろいろなブログにお邪魔させてもらうと、
みなさん、それぞれいろいろな方法で行なっていますよね

覚書も兼ねて、我が家の資金移動事情を書きますね


あ、ちなみに給料日は夫婦一緒です♪

まずはざっくりと言うと…

◎わたしの給料は口座に放置!

◎夫の給料は初日にほぼ全額引き出してきて、
それをやりくり費と貯金にわけます!




はい、ざっくり~~(^^)



我が家の引き落とし関係のものは、
可能な限り全てわたしの給料振り込み口座からの
引き落としにしています。


夫生命保険と、夫名義の学資保険は、
夫の口座からじゃないとだめだったので、
夫の口座から引き落とされます。
(せめてクレカ払いできたらいいのに~!

わたしの口座から引き落とされるものは、
家賃、保育料、車ローン、奨学金、
夫婦のコンタクトの月額料、水道光熱費


ざっと約15万円

わたしの残業代0の時のお給料の手取りも約15万円

ほぼトントンなので放置です。
いちお足りるか計算はしてみますけどね

残ったお金は後々引き出します(^^)



①妻給料口座⇒返済用貯金へ

給料口座の地銀Aには口座が2つあって、
サブ口座の方は「返済用貯金」に使用してます。

夫転職時に娘貯金から借金していて、
今はその返済用に貯金しています(^^;)

ネットバンキングで振替~。
それ以外は上記で書いたように、
引き落としが全て終わるまでは放置!



②夫給料口座⇒ほぼ全額引き出し

生命保険&学資保険のお金のみ口座に残して、
他は全額引き出してきてもらいます。



③夫給料⇒クレカ口座へ

クレカで買い物した時は、
都度、お金をよけておいて、
イオンに買い物行った時などに、
イオン銀行へ入金しておきます。

ガソリン代、携帯代、夫婦医療保険&生命保険は、
毎月夫の給料をもらってから、
クレカ口座に入金しています。

25日が給料日、
月初がイオンカードの引き落とし日なので、
その1週間ほどの間で入金しておきます。



④クレカ口座⇒夫のへそくり

クレカ口座はわたしのイオン銀行。
夫のへそくり口座は夫のイオン銀行です。


カードは夫が持っているので、
わたしのイオン銀行の口座から、
ネットバンキングで夫の口座にへそくり分を入金しています。

同行なら振込手数料が無料なので(^^)



⑤夫給料⇒各種積立&貯金へ

ゆうちょ&SBI銀行にそれぞれ入金します



⑥夫給料⇒妻へそくり

わたしの残業代があるときは、
1割をお小遣いに+してもらってます


その分はへそくり口座にすぐ入金せずに、
手元の小銭入れで管理してます

5,000円越えたくらいから、
気分でへそくり口座に入金しますが、
なんだかんだでなくなります。笑

へそくり口座は主にネット収入用の口座ですね(^^;)
そちらはいっさい手をつけずに、
積立投信の資金としています。


参考記事:ついに私も投資デビューしました!



⑦夫給料⇒手元やりくり

手元でのやりくりは、

食費&日用品40,000円
娯楽費:8,000円
米・酒・コーヒー・茶:8,000円
予備費:10,000円
お小遣い:15,000円
保育園の給食費、保護者会費、施設充実費、延長保育代

+αです。


冠婚葬祭費などは特別費積立(ゆうちょ口座)から出すんですが、
急な場合にも対応できるように、
少し余裕をもって手元に置いています。


手元のやりくり費は、
袋分けや、財布分けなどは全くしてません。

1つの財布で全て管理。
財布の中で分けたりもしてませんよ~!

全て家計簿アプリでのみの管理です。

食費&日用品は1週間9,000円の予算ですが、
週予算の残高があと1,000円と把握してさえいれば、
財布に10,000円あったからって買いすぎたりしません



わたしにとっては家計簿アプリさまさまです☆☆

このあたりの管理は、
本当に人それぞれですよね~



家計簿つけるのがめんどう!と思う人もいれば、
わたしのように袋分けや、財布分けがめんどう!って人もいますよね



ばたばたしていて、積立&貯金のお金を月末頃まで
手元においてしまってることもありますが、
家計簿アプリで全て管理しているので、
積立&貯金のお金に手を出しちゃった!なんてこともありません



かなりストレスフリーなやりくりですよ(^^)



手元やりくりのお金はまとめて、
おうち用の財布にいれています。

そして買い物行く時など、
だいたい常に10,000円を財布にいれています。

平日の昼間に銀行にいけないので、
1,000円札に両替することができないので、
月の前半はこつこつ10,000円札を崩していますよ。笑

セルフレジで10,000円を使うので、
たぶんそんなに迷惑もかけてないと思います(^^;)



10,000円札が崩れるたびに、
新たな10,000円札を財布に入れて、
崩れた1,000円札は家においています。

保育園の集金が月初~10日頃なので、
それまでに1,000円札、500円玉、100円玉作りに奔走してます。笑



⑧妻給料口座⇒残金引き出し

最初に書いたように妻給料は放置してあるので、
月の後半頃に引き出します。

平日の18時までに引き出さないと手数料がかかるので、
いい感じに早くATMに行けそうな日まで放置ですね

会社⇒保育園お迎え⇒ATMなので、
なかなか18時って間に合わないんですよね(;_;)


先にATMに言ってお迎えに間に合わなかったら、
延長保育=300円とられるので、
ATMの時間外手数料よりも高いんです!笑



⑨妻給料口座&夫給料口座⇒返済用貯金へ

これがねポイント!笑

ATMから引き出すと1,000円未満の端数が口座に残りますよね?
その端数を、ネットバンキングを利用して、
全て返済用貯金へ移すのがわたしの趣味です☆笑


妻給料口座、夫給料口座、返済用貯金口座は全て同じ銀行なので、
ネットバンキングを使えば手数料無料なのでね(^^)

2つの口座の端数を合わせて、
1,000円超えたりするとなんだか得した気分になれます




前まではそのまま放置しておいて、
次の給料と混ざっていたんですけど、
それよりも、端数を集めてまとめた方がお得感があるんです☆☆

私的にはとてもおすすめですよーーー(^^)



以上、我が家の資金移動事情でした☆☆


できるだけ行程を少なく、
手数料をかけず、
フルタイムで働いててもストレスなくできるように、
いろいろ工夫を重ねてきた結果です



何か参考になれば~~








にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます





関連記事
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト(-ω-*)
- 最新記事 -
- 月別アーカイブ -
- カテゴリ -
- ブロとも申請フォーム -

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。