コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

夢を叶えるために*試算してみた(*゚v゚*)

おはようございます(*゚v゚*)





前からちょこちょこ書いていますが、
わたしの…我が家の夢は第二子babyをお迎えすること



で、色々と試算してみました



<1.産休・育休中の生活費>

今は生活費予算:約34.9万円です
詳細は過去記事にまとめてあります

過去記事:家計の見直し*変動費&積立&貯金編(*゚v゚*)



産休・育休に入ると減らせる項目を考えてみました



確実に減らせる項目は、

*妻お小遣い:15,000円→10,000円
*ガソリン代:15,000円→8,000円


くらいかなーと思います。

妻お小遣いは、産休育休時のお小遣い補填用に
へそくりを貯めていて、
そこから月5,000円を補填する予定です

目標は1年分=5,000円×12ヵ月で60,000円

今は積立投信で大切に育て中

参考記事:ついに私も投資デビューしました!



あと貯金もとりあえずお休みですね

年払い用と車用の貯金は必須なので継続

*純貯金:10,000円
*baby貯金:1,000円
*返済貯金:1,000円


これはお休みかな

お小遣い:▲5,000円
ガソリン:▲7,000円
貯金:▲12,000円


合計24,000円ほど生活費が下がる見込み☆

34.9万円→32.5円が最低限の生活費かな





<2.給料0円でも払うお金>

娘の産休中…これが痛かったんですよね
お給料0円でも、払わないといけない社会保険料たち

わたしは産休のみで仕事復帰したので知らなかったんですが、
育休中は社会保険料って免除されるんですね~!



そして今回、調べていて知ったんですが、
2014年4月から産休中も
社会保険料が免除
されることになったんですね!

ちなみに住民税は免除というのがないみたいです

とゆーことで、

地方税:9,400円
勤労共済:500円
組合費:2,300円
共済会費:200円

合計:12,400円


が、給料0円でも払うお金ということになります



この約12,000円を
先程減らした生活費に足してみると…

325,000円 + 12,000円 = 337,000円

やっぱりざっくりと34万円かかりそうです




<3.1馬力の収入と毎月の赤字額>

夫の給料は残業代等で左右されますが、
少なく見積もって手取り20万円


収入20万 - 支出34万 = 14万円の赤字

ということになりますね!


わお。大きい!!



<4.もらえる手当>

◎出産手当金
 標準報酬日額 × 2/3 × 産休の日数

◎育児休業給付金
 最初の6ヵ月は標準報酬月額の2/3
 7ヵ月以降は標準報酬月額の1/2



出産手当金は産休が終わってから1~2ヵ月後
育児休業給付金は2ヵ月ごとの支給で、

手当をもらうまでにタイムラグはありますが、
上記の計算を簡単に言えば、
毎月、給料の2/3がもらえますよーってことですよね



で、2/3を計算してみます!

わたしの標準報酬月額はざっくりと…

基本給:195,000円
通勤手当:5,000円
家族手当:8,000円

合計:208,000円です




通勤手当や家族手当も計算に入るみたい!


208,000円 × 2/3 =約139,000円



お~!毎月の赤字額とほぼ同額です!
もらえる手当で生活費まかなえますやん




<5.いくら貯金しておけばいいの?>

もらえる手当で生活費がまかなえる!
ってことが判明しましたが・・・

上記でも書いたように手当は毎月貰えるわけではありません

特に最初の?手当、出産手当金は、
産休が終わってから1~2ヵ月後までもらえません。

てことは生活費の補填として、
4~5ヵ月分は貯金として準備が必要
です


14万円/月 × 4~5ヵ月分 = 56~70万円



とゆーことで、産休育休に入るまでに、
生活費の補填用の貯金を最低でも
56~70万円は準備しましょう!
ってことですね



ざっくり目標60万円

我が家でいう純貯金が、これにあたります




------------------------------------------




ふ~~長くなっちゃった!

いきなり考え始めようと思うとパニックになりますが、
順を追って考えると楽ちんですね~



あ、もらえる手当で生活費がまかなえるということなので、
貯金60万円貯めて、最初はそれを使う感じになりますが、

最終的に育休終了後、手当等全てもらうと、
貯金60万がそこに残る感じになると思います!



育休終了後、貯金0になると焦るけど、
産休前と同じ60万円が残ってると思うと安心しますよね~



そんなこんなで…

次は出産にかかる費用や準備品などについて書いてみます










にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます



関連記事
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト(-ω-*)
- 最新記事 -
- 月別アーカイブ -
- カテゴリ -
- ブロとも申請フォーム -

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。